マリオカート アーケードグランプリ

最終更新日:05年5月7日

実施期間

実施場所

05年3月12日〜13日

横浜ワールドポーターズDraem Fiesta

05年3月26日発見〜(※)

プラボ鶴見

05年5月3日〜5日

サントロペ池袋

05年5月6日〜8日

渋谷タイトーステーション

クラブセガ新宿西口

ハマピカ屋さんにて報告された日です。

 

左側が店頭前にあったロケテ告知ポスターです。
右側は、今回作成したカードです。

 

左側は、3月13日の様子です。親子連れでプレイしている人が多かったです。
右側は、カードの裏面です。

 

左は「サントロペ池袋」の店頭前にあったロケテお知らせ看板です。
右は、ロケテスト全クリアしたカードです。RANKが「ロケテスト制覇」になっています。


◆ゲームのポイント

  • 1プレイ200円です。カード作成は100円、コンティニューは100円です。今回は4台稼働していました。
     
  • クレジットを入れてスタートボタンを押し、他の台が空いている場合、対戦のエントリー受付になります。エントリーがない場合は、自動的に一人プレイになります。エントリーを受け付けると、対戦モードになります。
     
  • カードを持っていない場合、カードを作成するかどうか聞かれます。100円を入れると、カードエントリーに移ります。名前は最高5文字まで入力可能です。「ひらがな・カタカナ・英大文字・英小文字」から選んで入力できます。カードを作成すると、14個の基本アイテムがプレゼントされます。
     
  • 一人プレイの場合、モードは「グランプリモード」と「タイムアタック」モードの2種類となります。「グランプリモード」は、全てのレースに優勝して6つのカップ入手を目指します。「マリオカップ・DKカップ・ワリオカップ・バックマンカップ・クッパカップ・レインボーカップ」の6種類あります。
    今回のバージョンでは、「マリオカップ(やさしい)・DKカップ(中級)・クッパカップ(超上級)」の3種類遊べました。他はおそらく選べなかったと思います。
     
  • 使用できるキャラクターは、11ドライバーいました。カタログでもドライバーは11人となっていましたので、とりあえず製品版と同じ予定分が用意されていたことになると思います。
     
  • キャラは、「マリオ・ルイージ・ピーチ姫・ワリオ・ドンキーコング・ヨッシー・クッパ・キノピオ・アカベエ・ミスパックマン・パックマン」です。AOUバージョンではキャラごとの性能差はありませんでしたが、今回は差がありました。ステータスは、「かそく・おもさ・さいこうそく」の3種類です。ステータスメーターは、5段階ありました。マリオですとバランスよいステータスであったり、ヨッシーですと「かそく」が最高の「5」であったり、いろいろ個性は出ていました(残念ながら、全てのステータスは把握していません)。
     
  • カップごとに4ラウンド用意されています。優勝しないと、次のラウンドには進めません。また優勝すると、アイテムが手に入ります。
     
  • 各ラウンドでは、使えるアイテムがあらかじめ3種類決まっています。アイテムは、コース上にあるアイテムボックスを通過するとアイテムをゲットできます。家庭用同様、ルーレットで入手アイテムが決まります。また、コース上のコインを手に入れると、最高速度がアップする点も家庭用と同じです。
    なお最後の4ラウンドでは、使えるアイテムを自分で決めることができます。
     
  • カップを制すると、ミニゲームが用意されていました。「マリオカップ」の場合、巨大スイカを30秒以内にゴールまで届けるという内容でした。ようは、キャラを操作してスイカをどんどん押していってゴール地点に到達すればクリアです。「ドンキーカップ」を制すると、ノコノコを15匹ハンマーで叩くゲームが用意されていました。
     
  • 1レース終わると、優勝の有無関係なく次のレースにエントリーに必要なクレジット(100円)を要求されます。やめるにすると、ゲームオーバーです。
     
  • 対戦モードでは、最初に筐体についているカメラで撮影し、撮影された写真がプレイ中に表示されます。また、使用するアイテムもあらかじめ選べます。
     
  • カードに印字されている「RANK」は、プレイ中に変化するようです。対戦モードをプレイしていると変化することを確認しました。
     
  • ロケテ用カードは、製品版にデータの一部を引き継ぐことができます。特典として、特別アイテムがプレゼントされます。ロケテ用のカードを製品版で使用することはできません。

◆5月のロケテストバージョンについて

  • 「グランプリモード」で選べるコースは3月のバージョン同様、「マリオカップ」、「ドンキーカップ」、「クッパカップ」の3種類でした。この3コースを制すると、ロケテスト制覇の画面が表示されました。カードの「RANK」にも「ロケテスト制覇」と表示されます。
     
  • プレイした感じ、3月のバージョンと大きく変わった印象はありませんが、アイテムの増加とかキャラクターごとのバランス調整されている可能性があります。見た目は、本当に変わった印象を見つけるのが難しいかもしれません。
     
  • 3月のロケテストで作成したカードがそのまま使えました。

◆各キャラの能力について

あくまでもロケテストバージョンですので、製品版では変更になる恐れがあります。ご了承ください。

キャラクター かそく おもさ 最高速
マリオ

ルイージ

ワリオ

ピーチ姫

クッパ

ピノキオ

ドンキーコング

ヨッシー

パックマン

ミスパック

アカベエ


トップページへ