クイズマジックアカデミーIV

最終更新日:06年10月14日

実施期間

実施場所

06年10月6日〜15日

AMサントロペ池袋

キャッツアイ町田

06年10月9日〜15日

シャトーEX

  

真ん中と右は、会場で配布されていたポストカードサイズのパンフレットです。

 

ご意見ノートと、センターモニターです(両方とも、キャッツアイ町田にて)。


◆ロケテバージョンの流れについて

  1. プレイ料金は200円です。
     
  2. 「3」で使用したe-AMUSEMENT PASSでプレイすると、自動的にキャラクターと名前を引き継ぎます。階級・クラスとも、一番下からのスタートになります。クラスは、「ピクシー組」になっていました(前作の一番下のクラスは、フェアリー組)。
     
  3. 今回のロケテバージョンについての仕様は、
    • 選べるモードは「全国トーナメントモード」のみ。
    • 新クイズ「線結びクイズ」収録。
    • 「個人情報閲覧」は選択できません。
    • メダルの授与はなし。
    • 出題形式の出現、および階級の昇格レベルには制限あります。
    • キャラクターイラストと音楽は、「3」のままです。
    • キャラクターの声は、新たに録っているようです。

◆新しくなった点など、ポイントなど

  • 「購買部」が追加されました。ここで、キャラクターのカスタマイズ(チビキャラのカスタマイズ)ができたり、コメントを変更できます。学園内の通貨「マジカ」を利用して、衣装やアクセサリーを購入します。マジカは、予選等で手に入り、獲得すると右上に「〜枚獲得」と表示されます。なお、「購買部」につとめているメイドさんは、すでに公式ページに登場した女の子です。「リエル(CV:後藤邑子)」といいます。
    購買部は、予選前の予習時に利用することができます。
     
  • 新クイズの「線結びクイズ」は、組み合わせ同士を線で結んで答えるクイズです。実際出てきたクイズでは、「野球選手と球団の組み合わせ」、「GIレースの勝ち馬とレース名の組み合わせ」などが出題されました。
  • 「全国オンライントーナメント」の予選時に、「ルート投票」システムが導入されました。これまでのようにあらかじめクイズが決まっているのではなく、各予選の間にプレーヤーの投票でルート選択され、それによってクイズが選択されます。
     
  • 進行役は「アメリア」先生から、「全国大会」等で登場した「ミランダ」先生になっていました。
     
  • 「タイピングクイズ」のキーボード仕様が変更になりました。「3」は小文字を打つとき、文字を入力してから「小文字ボタン」を押しましたが、小文字が独立するようになりました。
     
  • 前作までは経験値獲得で昇級できましたが、今作は魔法石を一定量獲得することで昇級します。魔法石がはまる台座があって、そこに一定量埋めると、昇格します。
    修練生時は8個集めると昇級でき、修練生から見習い魔術師に昇格するときは、10個獲得で昇格できました。見習い魔術師が昇級するときは、引き続き10個必要でした。
    獲得量ですが、優勝すると「15個」獲得できました。これは、「2位〜16位」の生徒15人分の量です。4位ですと、「5位〜16位」の生徒12人分ということで、「12個」獲得できました。

◆マジアカ4のクラス分けと級分けについて

筐体のところに、今作のクラス分けと級分けが書いてありました。前作までとは、ちょっと違っていました。

クラス分け

???

ケルベロス

グリフォン

ユニコーン

セイレーン

ピクシー

 

級分け

???

上級魔術師

中級魔術師

初級魔術師

見習魔術師

修練生

◆購買部で獲得できるアイテムについて

今回のロケテバージョンでは、購買部で以下のアイテムが買えました。なお、シャロンでプレイ時のものですが、他のキャラでプレイするとアイテム内容が変わるかどうかまでは確認できませんでした。

アイテム マジカ
ローブ(グレー)

150

ローブ(ブラウン)

150

体操服

300

マジックハット(グレー)

90

マジックハット(ブラウン)

90

ハチマキ

20

ねこみみ(白)

120

ねこみみ(黒)

120

ワンド

40

マジックロッド

70

指示棒

20

ねこグローブ(白)

120

ねこグローブ(黒)

120

魔導書(基礎編)

20

水晶のペンダント

70


トップページへ