GTI Club supermini Festa!

最終更新日:08年5月18日

実施期間

実施場所

08年3月21日〜23日

AMサントロペ池袋

08年4月25日〜27日

08年6月20日〜

08年7月25日〜8月3日

東京レジャーランドパレットタウン店

08年9月12日〜23日

ウェアハウス東雲店

 


◆システムについて

コナミ新作レースゲームの登場です。筐体は4台並んで設置されており、これ用に新しく作った筐体のようです。『スリルドライブ』とは違い、ギアはハンドルの右側。視点切り替えのビューボタンは、ハンドル左側に設置されています。e-Amusement PASSの差し込み口やかざすところは、今回の筐体では確認できませんでした。1プレイ100円で稼働していました。最初にゲームモードを2種類から選択します。

「レースバトル」と「バラエティーバトル」の2種類あります。「レースバトル」は、周回を重ね1番を目指して走ります。モード説明を見ると、「ショートカットを探しながら走りましょう〜」とありましたので、相手より早く先に走るためにはショートカットを探して効率よく走ることが要求されるようです。

コースは4種類用意されています。イギリスとフランスコースでそれぞれ「初級」と「上級」が用意されています。次に車種を5種類から選択します。最後にギアチェンジを「マニュアル」か「オート」から選択しゲームスタートです。「レースバトル」は、全部で3周。途中、タイムを増やすポイント地点があります。車の視点切り替えは、2種類。画面右下に、コースマップが表示されています。マップは、ギア付近に上下左右ボタンと真ん中に決定ボタンを使うことでマップを拡大表示させたり、全体的に表示させることができます。ゴールすると、ゲームオーバーです。

「バラエティーバトル」は、最大4台の対戦バトルが遊べます。3種類のゲームが用意されており「鬼ごっこ」、「サッカー」、「奪い合い」から選択します。次に車種を選択して、ゲームスタートです。

「鬼ごっこ」は、最後まで爆弾を持っていた車が負けです。最初に誰が爆弾を持つかランダムで選択されます。もし爆弾を持ってしまったら、相手の車を体当たりでぶつけて爆弾を押しつけます。右上にタイムが表示されていますが、「0」になった時点で爆弾を持っていた車が負けです。

「サッカー」は、巨大サッカーボールを車でぶつけて決められたゴールに押し込みます。ゴールに入ると、点数が入ります。タイムが「0」になった時点で、もっとも点数が高い車が勝利です。

「奪い合い」は、巨大ハムを奪い合うゲームです。最初にコース上にあるハムを探し、ハムを手に入れたら相手に奪われないように逃げます。逆に、相手がハムを持っていたら体当たりでぶつけてハムを奪います。タイムが「0」の時点でハムを持っていた車が勝利です。なおこの「バラエティーバトル」では、ギアのシフトレバーを上に上げると、車がバックします。

◆4月に行われた第2弾ロケテストについて

4月に行われたロケテストは、筐体数が4台→2台になっていました。

プレイしてみましたが、ゲームシステム全般は前回のバージョンと同じでした。うろ覚えなのですが、今回プレイしていて筐体前面から風が出てきました。たしかに筐体正面に、風が吹き出る口がついていてそこから吹いてきました。前回のバージョンでこの演出があったかどうか、イマイチ覚えていないのですが…(なかったような気がするのですが)。

e-Amusement PASSは、今回も非対応でした。筐体上面にはe-AMUのロゴが入っているのと、筐体にカードをかざすとおぼしきスペース等があるので、対応しているのは間違いないと思います。


トップページへ