COBRA THE ARCADE

最終更新日:05年4月29日

実施期間

実施場所

05年4月29日(金)〜5月1日(日)

シルクハット京急川崎

 

 


昨年9月のAMショーで映像出展されて以来、久しぶりに公の場に登場です。ガンシューの題材としてもってこい(?)なだけに、いかに原作の雰囲気を活かしつつ爽快なゲームになっているかがポイントだと思います。

◆ゲームのポイント

  • 1プレイ200円。コンティニューは100円で、カード購入は200円になります。カードを持っていなくてカード購入を選んだ場合、プレーヤー情報登録に移ります。カードの使用回数は50回です。
     
  • まず名前を入力します。最大9文字までで、「ひらがな」「カタカナ」「英文字」「数字・記号」が使用できます。名前を入力した後は、プレイオプションを選択できます。「ガンの振動」を3段階(小・標準・大)、「サウンドボリューム」を5段階。SE(効果音)を5段階から調整できます。このオプションは、カードを使っての継続プレイ時の最初にも表示されます。
     
  • 続いて、1人プレイか2人プレイか選択。キャラクターを「コブラ」か「レディ」から選択。そしてストーリーを選択します。ストーリーは3つ用意されていますが、最初に用意されている3ストーリーをクリアすると、新たなストーリーが出現するようです。
     
  • 『タイムクライシス』同様、足下にフットパネルが用意されています。このパネルを離すと物陰に隠れるのと、弾がリロードされます。パネルを踏むと攻撃できます。サイコガンの引き金を押しっぱなしにし画面上の的に照準を重ねると、ロックオン態勢になり離すとサイコショットが放たれます。
     
  • 各ストーリーは、大きく2つのエリアに分かれていてそのエリアごとにボスが用意されています。そのボスを倒すと、ポイントが加算されます。一定値のポイントが貯まるとレベルアップし、サイコガンのパワーアップができます。
     
  • ストーリーの合間に、アニメーションシーンが流れストーリーが進行されていきます。なお、ストーリークリア後に次のストーリーを遊ぶためには、コンティニュー料金100円が必要です。コンティニューをしないと、次のストーリーの予告アニメーションが流れ、ゲームオーバーになります。
     
  • カードに記録できる要素は、サイコガンパワー(コブラ・レディ共通)、クリアしたストーリー(これは、コブラ・レディ別)、ポイント、アイテム、スコア(コブラ・レディ別、さらにスコアにはパスワードが表示されていたので、これを利用したイベントもあるのでしょうか?)などです。

トップページへ